SOUSEIJI Temple

宗清寺

四季折々の富士の姿を
眺められるお寺です。

当寺院は、富士山を望む富士市中之郷にあります。
禅宗のうち曹洞宗に属し、
慶長2年より続く長い歴史の中で
時勢に対応しながら皆様に愛されるお寺です。

宗清寺について

禅宗のうち曹洞宗に属し、慶長2年より続く長い歴史の中で
時勢に対応しながら皆様に愛されるお寺です。
境内には笠被り地蔵などがあり、
富士市(旧富士川町)の高台に位置していることから、四季折々の富士山の姿全体を眺めることができることも多くの方に愛されている点です。 毎月、座禅会と写経会を開催しております。 お気軽にご参加下さい。

宗清寺の魅力/富士川梅園について

禅宗のうち曹洞宗に属し、慶長2年より続く長い歴史の中で時勢に対応しながら皆様に愛されるお寺です。 境内には笠被り地蔵などがあり、富士市(旧富士川町)の高台に位置していることから、 四季折々の富士山の姿全体を眺めることができることも多くの方に愛されている点です。 毎月、座禅会と写経会を開催しております。お気軽にご参加下さい。
高台にある当山は、梅と富士山の寺として多くの人々に親しまれてきました。境内にある「富士川梅園」では、美しい富士山と駿河湾を一望することができ、また春を運ぶ梅花との競演は、人々の心を癒し、毎年2月上旬から下旬にかけて多くの人々が訪れています。2月11日には梅まつりがあり、豆まきをはじめ盛況に行われています。

年間行事

2月:梅まつり(御祈祷)
5月:花まつりコンサート
7月:地蔵尊祭典
8月:施食会(先祖供養)
9月:ペット供養祭・御彼岸寄席

毎月、座禅会と写経会を開催しております。 お気軽にご参加下さい。